レースに参加

排気量関係なしですから、
ストレートではボアアップして450ccに排気量UPしていても
排気量の小さいグースは遅いんですが、
フレームや足回りが良いグースはコーナーの突っ込みからコーナー中、立ち上がりは速いんです。
なので、ストレートではSRXに抜かれ、突っ込みで追いつき
旋回、立ち上がりで抜く。
でもまたストレートで抜かれる。
でもまた突っ込み、旋回、立ち上がりで抜く。
これの繰り返し。
上手い人になるとグースでもストレート抜かれず、抜かれても
その後の旋回立ち上がりで引き離すからストレートで抜かれることがなくなる。
一緒にグースでレース出ていたチームメンバーで速い人がいて
その人は表彰台に上がったりしてましたからね。

デミオの特徴

デミオ ディーゼル に試乗してきましたw
価格という決定以外 大きな弱点なしって感じでしたね
まあ乗り出しが220万もかかるんだから そりゃそうだという意見もあるんだろうがw

長所
・ディーゼル特有のカラカラ音が聞こえなかった (これは凄く意味合いが大きい)
・2500回からのトルクは凄いの一言
・ハンドルが「クッ」と切れ込む感覚はなし
・ハンドルが重たいは重たいが、それでも違和感はなし (ただし女性は厳しいかな)
・トルクがあるのでガソリン2500の感覚がある
・足回りも悪くない

欠点
・ディーゼル音は煩くもないが気になる人は気になると思う (トヨタの唸ってるエンジンっぽい)
・エンジンが重いのか、ブレーキングしたらフロントの重たさを感じた (でも乗り比べの範囲内)
・とにかく高い 230万はかかる(と思う)
・これくらい払うなら違う車がたくさん候補に上がる
欠点はこれぐらいかな
その他
・乗り心地はどっしりとした感じなのでライトな感じはしない
・今はディーゼルのグレードに廉価版がないので数年も 経てば出るだろうから、待てれる人は待った方がいい それだと全部で200は切ると思う
・距離走る人は買ってもいい, そんなに走らない人はガソリン
・バッディングするのは アクア  自分は アクア乗った事ないので プリウスと比較するが,デミオD とプリウス
・どっち買うかと言うと 走りなら間違いなくデミオD
パッケージングは プリウス
とにかく 面白くいい車 そんな感じの車でしたねw

試乗してきました

攻め込んでみるとFFだと分かったけど、まぁまぁリニアな操縦性で悪くない。
オートマの手動操作のレスポンスも悪くない。6速でも別にいい。
もちろん峠での快適さや面白さは、アクセラやアテンザが上手ではあるが。
峠の上の駐車場にちょっと停めて写真を撮ったりユーティリティのチェック。
最近BMWでは当たり前になってきている、3分割のリアシートバック。
これは屋根にスキーを積まずにスキーに行こうと思っている自分にはありがたい。
これがある日本車はとても少ない(こいつ以外皆無かな?)
これだけでCX5を買おうかとも思えるくらい。
荷物を隠すひらひらもテールゲートともに開いてコストをかけずに良くできている。
そういえば、インパネもどことなくビーエムチックだわね。
いや、自分は好きなのでいいんですけど。
もちろん今回のような条件では悪くて当たり前なのですが、アテンザやアクセラにも言えることながら、このマツダのディーゼルは、日本でアピールするため、あえて燃費を犠牲にして、レスポンスやパワーを重視しているように思います。
せめてエコボタンというかエコモードがあっても良いかと。
デフォルトでここまでグイグイしていなくても良いかと。
ヨーロッパの他社ならこれはパワーモードかも。
4駆のマニュアルがあればなーなんて思うのですが、忙しい中でちょっと時間を作って、日曜の午前中だけちょこっとスキーに行って帰ってくるなどを考えるとATでもいいかとも思ったり。
またSUVの大径タイヤならば、FFでもスキーに行くくらいなら何とかなるか、逆に普段軽かったり、駆動抵抗が少ない方が賢いかな?ともちょっとだけ思ったり・・・
(とは言えたまにスキー場の直前の最後の坂だとか、民宿の駐車場に入る坂だとかが登れないことがあるんだけどね・・・でもそのために1年重たいものと付き合うのもね)
理性で考えると、かなりポイントの高いマツダのCX-5ディーゼル、
でもしげしげと外観を眺めても、やっぱりこう「欲しい!」とはならないんだよねぇ・・・

ランクル70

アラコで輸出仕様(トループキャリア)のラインが有るのだから、豪州向けを排ガス規制を国内向けに修正する程度で出荷は出来る筈。
ただ、国内向けには耐久性に評判が高かった1HZ(ディーゼル)にキャタライザーを取り付けて、首都圏でも登録可能な排ガス規制をクリアしたモデルとして再販してもらいたかった。
個人的には70系ランクルは丸目二灯に別体フロントフェンダーの時代のモデルこそが最も武骨で美しい。
衝突安全基準云々じゃなくて、この60系みたいな不細工な顔じゃないんだよ70系は…
ランクルは70プラドから徐々に乗用車っぽい内装となり、80系以降はランクルとして名乗るには違和感を感じてならないモデルばかり増えて『道具』として魅力が無くなり、いつかは豪州向けのトループキャリアが欲しいと思うようになり何年も経過していますが、ウチの近所だと月極駐車場が高くて維持費を考えたら車が買えません

自動車買取業者の評価ランキング

西和部品商会 奈良県北葛城郡王寺町元町2丁目16-7 636-0013 0745-31-0550 自動車買取業
西岡オート 兵庫県美方郡香美町村岡区福岡352 667-1334 0796-96-0022 中古車査定業
西岡自動車 大阪府藤井寺市西大井1丁目473-1 583-0009 072-952-4744 車買取
西平電機 沖縄県那覇市曙1丁目16-26 900-0002 098-862-2958 自動車買取業
西播商事(株) 兵庫県たつの市龍野町富永388‐3 679-4167 0791-63-0540 中古車査定業
西日本バスネットサービス株式会社九州支店 福岡県直方市須崎町1-22 822-0024 0949-22-0026 車買取
西日本三菱自動車販売株式会社松山きし店部品課 愛媛県松山市来住町798-3 791-1102 089-970-3005 自動車買取業
西日本油研(株) 山口県周南市江口3丁目1‐52 745-0862 0834-22-0455 中古車査定業
西日本自動車ガラス 福岡県久留米市国分町1001-1 839-0863 0942-21-7533 車買取
西日本自動車部品(株)南予営業所 愛媛県西予市宇和町加茂115 797-0044 0894-62-5525 自動車買取業
西村商会 大阪府岸和田市加守町1丁目3-8 596-0042 072-439-0283 中古車査定業
西村商会 大阪府岸和田市加守町1丁目3-8 596-0042 072-439-0282 車買取
西村商会 大阪府大阪市福島区福島6丁目1-5 553-0003 06-6452-1505 自動車買取業
西条電装(有) 広島県東広島市西条町吉行543‐1 739-0002 082-423-2966 自動車買取業
西東京いすゞ自動車(株)八王子部品センター 東京都八王子市石川町2972 192-0032 042-642-7123 中古車査定業
西淀自動車装備工業所 大阪府大阪市西淀川区花川2丁目14-18 555-0023 06-6471-2767 自動車買取業
西澤内張店 岐阜県岐阜市塩町1丁目4 500-8127 058-246-7138 中古車査定業
西濃物産株式会社 愛知県名古屋市北区平手町2丁目73 462-0057 052-917-8485 車買取
西濃産業株式会社 岐阜県岐阜市六条大溝1丁目5 500-8357 058-275-1323 自動車買取業
西濃産業株式会社岐阜東営業所 岐阜県岐阜市水海道3丁目22 500-8223 058-240-0577 中古車査定業
西濃産業株式会社揖斐営業出張所 岐阜県揖斐郡揖斐川町脛永347 501-0622 0585-22-2170 車買取
西濃産業株式会社揖斐営業所 岐阜県揖斐郡池田町沓井538-1 503-2401 0585-44-0511 自動車買取業
西濃産業株式会社美濃加茂営業所 岐阜県美濃加茂市深田町3丁目502-1 505-0043 0574-27-3200 中古車査定業
西濃産業株式会社羽島営業所 岐阜県羽島市福寿町浅平2丁目27 501-6255 058-392-5533 車買取
西濃産業株式会社/大垣西営業所 岐阜県大垣市中曽根町614-1 503-0986 0584-91-1314 自動車買取業

レガシィ

「あの頃のレガシィ」が帰ってきた。

でもなんだか「あの頃のまま」。

いや、細かいことを言えば、直噴エンジンになっただとか、
アイサイトが付いているだとか、あるよ。

でも大雑把に言ったらそんな感じ。
(自分はなになに型とかよくわかりません、GT-Bがあった頃のレガシィと言ってもいいし大型化する前のレガシィ全般とも言えます)

時系列で感じたことを書き記してみる。

【その1】まずはアイサイトも無い素の1.6GT。
普通のIモードでCVT(無段変速)で普通に走る。
まぁ普通って言えば普通。
確かにスバルっぽい音はする。
まぁ快適です。

安全な場所でSモードにして、かつシフトをマニュアルモードにして、全開加速。

ヴァーンのボリュームの低い音でやや回転の上昇を待つような感じで加速していく。
片手ではメーターの上昇をビデオ撮影。
パドルをたたかないといかんかなーと身構えていたら、勝手にシフトアップ。

そこそこ時間はかかったがお約束のSリミッターまで到達。

Uターン。
オートマモードでももう一度そこまで引っ張ってみる。
ヴァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン。
CVTの一本調子な加速。

常用するであろう、120~140ポポでも走ってみる。
なぜか今回の試乗車はみなドアバイザーが付いていて、そのせいかはしらないが、
さわさわと風切り音がした。
隙間風ビュービューのウチの(義父の)フォレスターよりは断然静かだが。

チャイルドシート

最愛の娘は、 産まれて直ぐはベビーシートで移動。
歩けるようになってからはチャイルドシート。
親の意識もあるけれど、 特等席として教えたので 嫌がる事は一切ありませんでした。
愛車レクサスの後部座席にチャイルドシートを付けっ放しにする事に抵抗がありましたが、
大切な我が子を守るために見栄えなんて二の次。
景色が見えるようにすれば、子供にとっては沢山の外界刺激になるし 、
長時間の移動の時は通気性の良いパッドを併用していたので
チャイルドシートに体を固定しても グズる事は一度もなかった。
子供が犠牲になる事故のニュースを読むと日本のモータリゼーション文化は、 まだまだだと思う。
移動手段として使うだけの車だと、車の持っている危険性や楽しさを考える機会は少ない。
違反だからシートベルトをするのではなく、いざという時に命を守るシートベルトだしチャイルドシートも然り。
法令遵守目的ではなく、 命を守る装置として意識改革をしないと…。

 

ハリアーの中古車市場

中古車を買いました。
中古のハリアー(H23、車検H28.1、3万3千Km、3000cc、、白、純正ナビ、ETC、スマートキー)を諸費用込みで225万円でポンと買ったぜ。
親の名義で買って、8月に埼玉に戻ったあと名義変更するって感じになるね。
予算220万の範囲内ではかなり良い線を行った、いや最高の結果になったと思う。これだけ装備が揃ってて状態もよく、良い気に入った中古車は見つからなかった。他にも「コレは!」と思う物が何台かあったが、サイドブレーキが左手じゃなく左足で操作するタイプだったので見送った。「そんなことで?」と思われるかもしれないが、なんかイヤなんだよね。
埼玉に戻る時は福岡~埼玉間の大移動(概ね12~3時間!)が待っているので、それに向けて運転に慣れるついでに遊びに行く機会が増えるだろう。

ホイールバランスの調整

日曜日の点検で異常が見つかって検査入院させていたワタクシのクロスバイクですが、昨日電話があり、無事再調整が完了したとの連絡がありましたわーい(嬉しい顔)
最初の見立てでは3日前後、場合によっては2週間くらいかかるかも知れないと言われていたので、格段に早く終わりました。

さすがに昨日も今日も平日なのでまだ取りに行けてないですが、近いうちに時間作って引取に行こうと思っています。

因みに異常の原因はホイールが2㎜程度ズレるだか曲がるだかしていた(後で調べましたが、どうやらホイールが振れていたという状態らしいです。)からとの事で、幸い自転車屋にある器具で簡単に調整出来るものだった様です。
ただ、コレも後から知ったのですが、ミリ単位で振れているのは即調整が必要なレベルらしいですねあせあせ(飛び散る汗)
とはいえ、最初はフロントフォークかどっかが曲がるか歪むかしているんじゃないかって言われていたのでそれと比べたら遥かにマシだったのは確かですが。

それにしても、どこでおかしくなったのかなぁ。日曜日にクルマに積む前は大丈夫だったと思うから、前輪だけ外した時かレイクタウンの駐車場(自転車屋があるのがレイクタウンのイオンなのです。)で組立てた時ににおかしくなったのかもがまん顔うへー。
まぁ、次買う自動車は、多分シート倒せば自転車もそのまま積める車になる予定だから大丈夫だと思うけどね。

 

モーターショーレポート

電車に乗ったらチケットを忘れたことを思い出し、少し悩んで取りに戻ったので出遅れてしまいました。もっと後で気が付けばあきらめて当日券を買うことにしたのですけど、駅を出たばかりでしたので。そのため、会場についたのはほぼ10時。凄い人の列でした。入場するまで30分はかかるんじゃないかと思ったのですが、意外に流れは早くて、15分で入場出来ました。前日は20分前について入場したのは10:05だったので、遅れは10分だけ。並んでいた時間はむしろ短かったです(笑)。2011よりも人は増えたと思います。
さて、今日は東展示棟です。前日、トヨタとKOPENは見たので、なんとかなるでしょう・・・と思ったのですが、結果、時間に余裕はありませんでした。東1ホールから見て周りましたが、外の車体屋外展示場があるのにきがついて、そこで働く自動車(トラックの車体の上に架装するメーカー)の展示があり、結構そこで時間をくってしまいました。それからトラック、バスコーナーから見てまわり(ここで時間を使いすぎた気がします)、東3ホールまで終わったら既に15:30。正確にはスバルはいいやと飛ばしてその時間です。前日と違って20時には家に帰り着かないといけないので、会場18時過ぎには出ないといけません。なので、8時間程度ですがら、東1から3ホール側と4から6ホール側でそれぞれ4時間程度を考えていたのですが、残り2時間半しかありません・・・時間配分を完全に間違いました(苦笑)。
4から6ホール側は流すだけの自動車メーカーの展示も多いからなんとかなるさ・・・と思いましたが、こっちにはアイシン、ジェイテク、ジャトコなどがあったのです!駄目だあ。これを2時間半でまわるなんて!!!結局、18:30まで3時間でなんとか一回りし、パスしていたスバルに戻ってちょっと覗いて帰りました。市販車ばかりだったマツダを間を通過しただけ。ボルボはコンセプトカーを見ただけ。目新しいものがなかったプジョーは素通り、シトロエンはDS3のオープンだけちょっと見ましたが。バイクは趣味外なのでカワサキはパス。それでなんとか回り終えました。でも、気が付いたら、KTMを見落としていました。クロスボーのスクリーン付きが展示されていたのではないかと思いますが、それは見ないといけませんでした・・・。

二日目の詳細もまた後日書きこましますが、車系の目玉をいくつか。レクサスRC300h。これはもう出来上がっていますね。概ねこのまま販売されるでしょう。好みは分かれるかもしれませんが、まずまずです。ただ、値段は別にして大きすぎて私には乗れません。
BMW 8i。コンセプトカーそのまんまですが、これも市販されるもの。まあ、いいんじゃないですか。私には買えないし、買わないですけど。
3iはそれと比べると実用車なので、実用的(当たり前)。これはEVとしては結構気になります。EVに乗らないといけないと言われたら、これは候補ですね。
それからM4。コンセプトカー扱いでしたが、これもほぼこのまま市販でしょう。箱状の部屋に置かれていたので後ろ側は良く見えませんでした。
それからこっちはもう市販車の次期ミニ。違うといえば違うけれど、BMWミニ3世代を並べないとまあ余り違いは分からない気もします。顔は確かに変わってはいますが、人目でBMWミニだとわかります。
最後がF-Typeクーペ。これも市販車ですね。リアがやはりE-Typeっぽいです。まあ、これは買うならオープンかなあ。もっともどっちにしても高くて速過ぎて必要ないですが(以前の試乗記の通り)。
写真たくさんはれないのでよかったから、こっちを見てください。

前回の2011を教訓にして二日休暇を取っていったのですが、駄目ですね、じっくり見るのは三日は必要です。当然、体験走行とかやっている暇はありません。また、自動車ジャーナリストの案内するツアーなんかも事前に申し込めばいけたのでしょうけど、そんなのやっている暇はありません。三日あれば、ツアーと体験走行と再度一回りということも出来るでしょうけど、さすがに三日は休めません(苦笑)。しかし、前回は良く一日で一回りしたものです。不思議だ、どうやっても不可能だと思いますが・・・まあ、時間を見つつ少しずつ飛ばしたのでしょうね。でも、再度それやれといわれても無理です。お昼は持っていてお菓子を食べた程度(時間にして1分以内)。トイレは2回いっただけ。それでも余裕はないのですから。まあ、初日にエコラン判定だ、安全運転判定、ボッシュの技術を体験だと色々やったので時間くったというのはありますが。ああ、後はビデオも結構見たか・・・。2011の時はそういうのは一切やっていませんからね。また、写真データ量も2011は2GB、今回は動画を結構撮ったというのもありますが、10GB。撮影にそれだけ時間をかけています。まあ、2011の時はカメラの電池も尽きたので最後の方ほとんど撮影していませんが。
次回はどうするかあ。東と西で結構、距離があるので、やはりそれぞれ一日ずつかけるしかないのですけど・・・後は相方には悪いですが、閉場の20時まで二日ともいさせてもらいか、でしょうね。今回は初日は相方がケーキ教室だったので20時まではいられましたが、二日目はそうはいきませんでしたから。2年に一度なので、二日ともぎりぎりまでいることにします。後は結果論ですが、東1からではなく、4からまわるべきだったでしょうか。結果的に屋外の働く自動車は見ないことになるでしょうし、トラックパスも流して終わりになるとは思いますが・・・・。配置を事前に良く見て効率的な見方を研究してから行きたいと思います。